シンクの日常お手入れ

投稿日:

こんにちは。今回は、シンクの日常的なお手入れ方法についてお話しします。

シンクを洗う際の道具ですが、基本は傷がつかないようなスポンジ(やわらかい面)

と中性洗剤を使用してお掃除します。

どうしても落ちない汚れには、スチールタワシやクリームクレンザーを使用しますが、

研磨剤や固いタワシを使用すると、傷がついてしまう場合があります。

必ず目立たない場所で確認してから使うようにしましょう。

メラミンスポンジなどもシンク周りのお掃除には有効ですが、メラミンスポンジも研磨力がありますので、

乾いたまま使用すると傷が付きやすくなります。使用の際は目立たない場所で試してから

しっかりと水で濡らして使用するようにしましょう。

 

ちなみにちょっとした裏ワザで、シンク掃除に紅茶やお茶のティーパックを使うのも効果的です。

使用済みのティーパックをそのまま捨てる前にシンク全体を拭いてみましょう!

油汚れを分解する効果や除菌消臭効果があるのでちょっとしたついでに行うことで

シンクをきれいに保つことができます^^

食器も少々の油汚れならティーパックをスポンジ代わりにしてもOK!

洗剤よりも手荒れを気にすることなく使えますね^^

 

以上が、シンクの日常のお手入れ方法ですが、汚れ具合によっては、

こちらのお手入れをしても落ちない場合もあります。

ひとえいちでは、こちらのお手入れでは落ちない汚れも

プロ用の専用洗剤と道具を駆使して汚れを落としていきます!

興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ^^

前里

レンジフード・換気扇の日常お手入れ

投稿日:

こんにちは!
今回は、レンジフードの普段のお手入れについてお話しします。

まず、レンジフードの普段のお手入れですが、普段は週に1回程度、中性洗剤を使用して
表面を拭き上げ、 フィルターを外して洗うか、綿状の替えフィルターを適切な時期
(1~2ヶ月に一度)に新しく取り替えるかでOKです。
*フードカバー表面は固く絞った雑巾で洗剤拭きをします。 
その際に、汚れによっては洗剤をつけてスポンジで擦りますが、スチールウールや
クレンザーを使用すると、部品に傷が付く恐れがありますので、 注意して下さい。

その他の注意点ですが、油汚れを落とすのには水よりもお湯の方が適しています。
ただ、お湯も40~50度になりますとかなり熱い為、ゴム手袋をする等して、
やけどをしない様に注意して下さい。
また、必ず電源を切ってからお掃除を始めてください。
モーター部分は機械の心臓です。ここに水が入ると故障の原因になります。
モーター近くは、洗剤を含ませた雑巾で拭き上げる程度にしておきます。

以上が、レンジフード・換気扇の普段のお手入れ方法ですが、
こちらのお手入れをしても、汚れによっては落ちない場合もあります。
ひとえいちでは、普段のお手入れでは落ちない汚れや分解しないと清掃
出来ない部分まで丁寧に作業します!
何か質問やご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

 

1]

 

勉強会

投稿日:

こんにちは!

今回は、勉強会についてお話しさせて頂きます!
ひとえいちでは、月に1回ハウスクリーニング勉強会を開いています。

この勉強会では、基本知識を学んだり、一歩進んだ話が聞けたりして
とても勉強になります。また、自分以外の意見も聞けるので自分の中に
無かった考え方が知れて良い環境になっております!

今回は、その勉強会の中から基本中の基本のお話を一つ書かせて頂きます。
有名な話ではありますが、洗剤を混ぜてはいけないという話です。

世の中には汚れや用途によって様々な洗剤がありますが、
基本的にはそれぞれの用法用量を守って単独で使用します。

その中でも絶対に混ぜてはいけない組み合わせがあります・・・
それは「カビ取り剤などの塩素系漂白剤」と「水垢取りなどの酸性洗剤」です!
割とお風呂などではカビと水垢を両方ともいっぺんに落としたい
という場面もあるかと思いますが、その時は使用する洗剤のラベルを
よーく見て同時に使わないようにしないと恐ろしいことが起きることも・・・

なぜ、混ぜてはいけないかと言うと、塩素系の洗剤と酸性の洗剤を混ぜると
大変危険な塩素ガスが発生します。目や鼻やのどの痛みなどから始まり
最悪の場合は死に至ることもある大変危険なガスです!
特に空間がせまいトイレなどで発生した場合は高濃度になりやすく
危険ですので絶対に混ぜないようにして下さい。
2種類以上の洗剤を使いたいときは1種類づつしっかりと完全に水で洗い流してから
次の洗剤を使うように心がけましょう!

上記以外の種類の洗剤でも、混ぜると化学反応を起こして発熱してしまったり
そうでなくてもそれぞれの洗剤の効果を打ち消してしまったりなど
基本的には洗剤は混ぜないほうが無難です。
洗剤は用法用量を良く守って安全に使いましょう^^

少しでも、今回の話が読んでくれている人の役に立てると幸いです。
ここまで読んで頂きありがとうございます。

前里かおり

玄関床大理石研磨

投稿日:

皆さんこんにちは!

 

さて今回はちょっと特別な作業『大理石再生研磨』の

ご紹介をさせて頂きます^^

 

実は大理石は色々な石材の中で比較的やわらかめの石なので

長年使っていたり、歩行していたりすると表面に細かい傷がついて

だんだんと輝きを失ってきてしまいます↓↓

 

でも石を張り替えたり、交換したりするのはとても大変な大工事!

費用も時間もとっても掛かってしまいます

 

・・・そんな時はひとえいちの大理石研磨作業に一度ご相談ください!

DSC_0765

DSC_0766

輝きを失ってしまったこんな石も・・・

DSC_0770

DSC_0771

 

再生研磨作業でこんなにピカピカに!!

 

半日ほどの作業で新品みたいな輝きを取り戻すことが出来ました!

 

その他にも、ワインや調味料をこぼしてしまった石のシミや

床石材の研磨も承ります!!

お見積り相談は無料です^^

興味のある方は是非一度ご相談ください。

 

渡邊大樹

全熱交換器(24時間換気システム)お手入れ

投稿日:

こんにちは!

今回は、全熱交換器(24時間換気システム)のお手入れについて

お話ししたいと思います!

 

まず、全熱交換器(24時間換気システム)って何?って思っていらっしゃる方もいると思います。

 

全熱交換器(24時間換気システム)とは…

現代の建物はとても気密性が高い為、意図的に換気をしてあげないと

お部屋の中の空気は段々と汚れて行ってしまいます!

でも、夏に冷房をつけた状態で、窓を開けて換気すると

せっかく冷えたお部屋の空気がぜーんぶ外に出ていってしまってもったいないですよね。

そこで全熱交換器の出番です!

このシステムを通して換気をすることにより、取り入れる空気は新鮮なままに

外に全部捨ててしまうはずだった冷気をうまく再利用して、取り入れる空気を予冷することができるんです!

実はこの省エネ効果はばかにできないほど大きく、全熱交換器を利用していないときに比べて

1~2割の省エネ効果が期待できると言われています^^

 

そんな目に見えない所でしっかりと省エネを頑張ってくれている全熱交換器ですが、

外気とつながっているため定期的なお手入れをしてあげないと虫の死骸や埃などで

内部が汚れてしまいます!

フィルターやエレメントと呼ばれる部品の汚れは、室内空気環境の悪化や

省エネ効率を落とす原因になります! 取り外して定期的にお掃除をしてあげましょう!!

私たち、ひとえいちでは全熱交換器内部のエレメントやフィルターの清掃も承ります!

全熱交換器清掃に関して質問や相談、ご依頼等ございましたら

お気軽にフリーダイヤルまでどうぞ!

0120-889-383

 前里かおり